2022年のセンバツ高校野球ですが、大阪桐蔭高校が近江高校を破り4年ぶり4回目の優勝を果たしました。

大阪桐蔭高校、近江高校ともにキレダスの体験会をさせていただきご縁があるチームの決勝カードとなり楽しくTV観戦させていただきました。

さて、3月のYouTubeチャンネルの更新も順調に撮影、公開することができました。

過去のYouTube動画と併せてご覧いただき、野球のレベルアップに繋げていただければと思います。

再び高槻レッドバファローズさんへ

少年野球・高槻レッドバファローズさんへ1年半ぶりに足を運ばせていただきました!
キレダスをチーム導入していただき1年半が経っていましたが、選手たちがしっかり練習してくれたようで、チームの成績も驚くほどレベルアップしていました!

練習していないと小学生がここまで「キレダス」や「J球」を投げることはできませんね!

チームでレベルアップしている姿を是非ご覧ください。

【激変】キレダス1年半投げ続けた野球チームが成長しすぎて感動…

【注意】ノビのある球を投げるには…『手首の角度』を改善すべし!!

第2回 濱田先生コラボ

野球肩、野球肘と呼ばれていることにより、肩と肘のケガが多くあると思われがちですが、それよりも「腰痛」が多いと言われていることをご存知でしょうか。

たくさん練習してもしっかりとケガの予防をしてケガを招かないことが一番よいのですが、万が一お子様がケガをしてしまったときに少しでも予防知識があれば、お医者さんやトレーナーの対応などが変わってくることがあります。

野球経験者、未経験者問わず是非この機会に少しでも専門的な知識を身につけていただければと思います。

【勘違い】間違えてたら危険…バッティングで『腰を回せ』はNGワード!!

【勘違い】多くの選手が”間違えている”ピッチング動作2選!

元日大三高の甲子園優勝メンバーの宮之原選手とコラボ

甲子園常連校の名門・日大三高で優勝経験をしている宮之原選手とコラボさせていただきました。

プロ野球選手や社会人野球選手となる同級生がいた日大三高時代の控え選手としての苦労話も必見です!

現在は指導者として活躍されており、教えていただいた練習メニューがすごく良かったです。

過去のキレダスのレーザービームの練習を取り組む際の意識も高まりますので是非取り入れてほしいです。

【超貴重】甲子園優勝男がレーザービームの極意を伝授してくれた…!!

【外野手必見】キレダスを使ったスローイング練習法!肩が弱くてもレーザービームが投げられる!

ニッチローさんとコラボ

イチローさんのモノマネでお馴染み
ニッチローさんとコラボさせていただきました。

野球の技術的な部分はさておき、キャップ、ユニフォームの背番号などに細かいこだわりがあったことを知りました。

少し気にして見ていただくと面白い発見があると思います!