スポーツでもっと英語を楽しく

読売ジャイアンツ #90 田口 麗斗

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
名前 田口 麗斗
よみがな たぐち かずと
背番号 90
生年月日 1995/9/14
動物占い コアラ
投打 左投左打
身長 171 cm
体重 85 kg
ポジション 投手
中学 五日市観音シニア
高校 広島新庄高等学校
大学
社会人
2018年期待度 ☆☆☆☆

 

《プレースタイル》

・球種

スライダー、チェンジアップ、カーブ

・特徴

スライダー、チェンジアップ、カーブ
171cmと小柄ではあるが、骨太な体格。
アベレージ球速は130km/h台後半のストレートとスライダー中心に変化球主体の投球で組み立てることが多い。チャンジアップ、スローカーブも時折投げている。

左の被打率が悪い傾向にありましたが、2017年には改善されています。
公式戦初登板は2015年4月11日の東京ヤクルト戦(東京ドーム)で先発投手として7回5被安打1失点で初勝利する。この試合で4回裏に打者として決勝打となるタイムリー内野安打を記録してプロ初安打・初打点も記録している。先発ローテーション定着とまではいかなかったが13試合、登板し3勝5敗、防御率2.71の成績を残す。

2016年も開幕から先発ローテーション入
4月27日のタイガース戦ではプロ入り初の完投勝利をマーク。8月3日の中日ドラゴンズ戦ではプロ初完封を記録し、最終的に26試合に登板してプロ入り初チーム唯一の2桁勝利となる10勝を挙げて規定投球回に到達した。

オフの「侍ジャパン 野球オランダ代表 野球メキシコ代表 強化試合」の日本代表に選出された。

2017年オフに第1回アジア プロ野球チャンピオンシップの日本代表に選出された。11月19日の決勝戦に先発登板。7回を無失点に抑えて勝利投手となり、優勝に貢献した。

2017年1月5日、母校の広島新庄高校で2学年後輩だった一般女性と結婚。

《アマチュア時代》

《小・中・高校時代》

家族は両親と妹。 名前の由来は「北斗のように麗しく」である。 小学生時代からの原辰徳のファンで、小学生の時には「巨人で活躍して優勝したら、原監督を(自身の好物である)やきそばパーティに招待したいです」という微笑ましい絵作文を書いていた。料理を作ることが得意である。

2歳から五日市観音少年野球クラブで野球を始める。
広島カープJrでNPB12球団ジュニアトーナメントに出場。
中学時代は軟式チームの「五日市観音シニア」のエースとして県大会出場。

広島新庄高等学校では1年時からベンチ入りし3年時の2013年全国高等学校野球選手権広島大会決勝にて広島県瀬戸内高校の山岡泰輔(東京ガスーオリックス)との熱い投手戦は延長15回を無失点完投し引分け再試合に、翌日の試合でも1失点完投している。

甲子園には無縁ながらも第26回AAA世界野球選手権大会日本代表に選ばれ、大会では3試合に登板している。

2013年ドラフト会議でジャイアンツから3位指名される。

ドラフト指名時には「小さいころから夢見た舞台に立てるのでうれしいです。頭が真っ白になりました」と語り、高校日本代表として共に戦った松井裕樹との対戦を熱望し、目標は最終的には「200勝投手、内海さんのように誰からも信頼されるエースになりたいと思います」と語っている。

《国際大会 日本代表歴》

第26回AAA世界野球選手権大会
2017アジア プロ野球チャンピオンシップ

《グラブ メーカー》

ミズノ

《スパイク メーカー》

ミズノ

《年俸》

シーズン 金額
2014年 600万円
2015年 630万円
2016年 1,800万円
2017年 5,000万円
2018年 9,000万円

《登場曲》

2015年 曲名 ファンキー・モンキー・ベイビー
歌手名 キャロル
2016年 曲名 さぁ
歌手名 SURFACE
2017年 曲名 Everywhere You Look (Full House)
歌手名 Union of Sound
2018年 曲名 The Greatest show
歌手名 The Greatest Showman

《田口麗斗 グッズ》

 

《田口麗斗 Youtube 動画まとめ》

元中日 リージョンボムの息子vs田口
https://www.youtube.com/watch?v=2cBrfDOVr28
ズムサタ 田口麗斗


田口麗斗 試合前ブルペン

”秘蔵映像”広島東洋カープjr

巨人 田口麗斗 無四球完封

高校時代 瀬戸内・山内投手(現オリックス)との激闘!再試合!

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© Back Stage , 2018 All Rights Reserved.